フェノールフォーム協会ウェブサイト
フェノールフォーム協会ホームページトップページ フェノールフォームQ&A フェノールフォーム協会ウェブサイトサイトマップ
フェノールフォーム協会にようこそ フェノールフォーム樹脂とは? 高性能フェノールフォーム 木造住宅外張断熱工法
外壁防火耐火認定構造について 一般建築分野採用例 産業資材分野採用例 金属断熱サンドイッチパネル
外壁防火耐火認定構造について
2000年7月建築基準法が改定され、仕様規定から性能規定への見直しが行われました。 防耐火構造認定についても、断熱構造別に防耐火性能の確認が必要になりました。 フェノールフォーム協会では、各種防火・耐火構造の認定を取得しております。耐燃焼性能に優れるフェノールフォームは、内装制限なし(せっこうボードなし)にて防火構造の認定を受けた仕様もございます。
■ 外壁防火構造30分認定試験  
性能評価機関: 財団法人日本建築総合試験所   試験実施日: 平成15年2月24日
申請構造仕様: フェノールフォーム外張り木造軸組工法(窯業系サイディング・耐力面材張り・内装指定なし)
フェノールフォーム耐火試験炉
■ 耐火試験炉
建築基準法に基づく防耐火構造試験が実施できます。
フェノールフォーム試験体
■ 試験体
3m×3mの実大サイズの試験体により、防火性能を評価します。
     
フェノールフォーム加熱試験
■ 加熱試験
試験体に軸力を加えながら加熱し、裏面温度・面外変形等を測定します。
  フェノールフォーム加熱温度
■ 加熱温度
防火構造30分の場合、試験体表面を840℃まで加熱します。
     
フェノールフォーム耐火裏面温度
■ 裏面温度
試験体裏面(室内側)の温度上昇は、最高でも70℃でした。
(判定基準160℃以下)
  フェノールフォーム耐火試験後写真
■ 試験後
外張してあるフェノールフォームの炭化作用が延焼を抑えています。
     
■ フェノールフォーム協会各社外壁防耐火認定構造一覧(2009年3月現在)
防火性能
申請者
認定番号
構造名称
外装材
構造体
内装材の指定
防火構造
30分
旭化成建材 PC030BE-0132 フェノールフォーム保温板充填/
木繊維混入セメントけい酸カルシウム板表張/
せっこうボード裏張/木製軸組造外壁
窯業系
サイディング
木造軸組
耐力壁
せっこうボード
9.5mm以上
積水化学工業(株) PC030BE-0943〜0948
防火構造
30分
旭化成建材(株) PC030BE-0130 フェノールフォーム保温板充填/
木繊維混入セメントけい酸カルシウム板・構造用合板表張/
せっこうボード裏張/木製枠組造外壁
窯業系
サイディング
木造枠組
耐力壁
せっこうボード
9.5mm以上
積水化学工業(株) PC030BE-0932〜0934
防火構造
30分
旭化成建材(株) PC030BE-0337 アクリルウレタン系樹脂塗装木繊維混入セメント
けい酸カルシウム板・
フェノールフォーム保温板・構造用合板表張/
木製軸組造外壁
窯業系
サイディング
木造軸組
耐力壁
なし
(耐力面材張)
積水化学工業(株) PC030BE-0935〜0937
防火構造
30分
旭化成建材(株) PC030BE-0497 軽量セメントモルタル塗・フェノールフォーム保温板表張/
せっこうボード裏張/
木製軸組造外壁(真壁・大壁)
軽量
セメントモルタル
15mm以上
木造軸組
耐力壁
せっこうボード
9.5mm以上
積水化学工業(株) PC030BE-0893〜0902
防火構造
30分
旭化成建材(株) PC030BE-0499 軽量セメントモルタル塗・
フェノールフォーム保温板・構造用合板表張/
せっこうボード裏張/木製枠組造外壁
軽量
セメントモルタル
15mm以上
木造枠組
耐力壁
せっこうボード
9.5mm以上
積水化学工業(株) PC030BE-0903〜0910
防火構造
30分
旭化成建材(株) PC030NE-0050 アクリルウレタン系樹脂塗装木繊維混入セメント
けい酸カルシウム板・フェノールフォーム保温板表張/
せっこうボード裏張/軽量鉄骨下地外壁
窯業系
サイディング
不燃下地
非耐力壁
せっこうボード
9.5mm以上
積水化学工業(株) PC030BE-0938〜0942
準耐火構造
45分
旭化成建材(株) QF045BE-0123 アクリルウレタン系樹脂塗装木繊維混入
セメントけい酸カルシウム板・フェノールフォーム保温板・
構造用合板表張/木製枠組造外壁
窯業系
サイディング
木造枠組
耐力壁
強化せっこうボード
12.5mm以上
積水化学工業(株) QF045BE-0377〜0379
※メーカーが個別で取得している認定もございます。詳細につきましては会員各社までお問合せ下さい。
[ TOP ] [ フォノールフォーム協会へようこそ ] [ フェノールフォームQ&A ] [ SITEMAP ]

フェノールフォーム協会ロゴ Copyright(C) 2009 Japan Phenolic Foam Associacion. All right reserved.